「お出かけ」タグの記事一覧(2 / 5ページ目)

「ちびっこ歯医者さん」 浦和 青木歯科 子供向けイベント [歯についての学習会]

43PV

超・地域限定情報 - 埼玉 -

お子様向け 「ちびっこ歯医者さん」 という体験型企画に行ってみました。

浦和(埼玉県) にある 青木歯科 さんで、不定期に開催されています。

2時間位かけて、歯についてじっくりと学ばせてくれます。

親子共に楽しめました。 ありがとうございました✩

「お子様にお口の中について勉強していただき、虫歯予防に役立てていただくために」 企画されたもので、4~10歳ぐらいのお子様が対象。

白衣を着て歯医者さんになり、診察用のイスに座らせてもらって、ボタンを押してイスを倒し、診察台に寝たお母さんの口の中を観察して歯の数を数えたり、お母さんの歯に器械でぷしゅーっと水を当てる体験をさせてもらったり、型 (人差し指) を取ったり、歯の模型で歯ぐきの中の様子を観察したり、顕微鏡でむし歯の菌を見たり、という体験型の企画となっています。

むし歯についてや歯ブラシの選び方、砂糖の摂取量などについて、スライドを使って、わかりやすい説明もしてもらえました。

 

 

 

 

青木歯科
お口の中を見てみよう♪

 

 

青木歯科
指の型をとってみよう♪

 

 

 

診療用のイスにちょっとドキドキした様子で座る子供達は、みんな、とっても可愛かったです✩

1個1個の体験の合間にスタンプを押していくようになっていて、子供達は自分で選んだ色のスタンプを嬉しそうに押していました (^^)

幼稚園の先生のようにニコニコと優しい看護師さん達が何人もいて、サポートしてくださいました。

最後には、修了証をもらい、子供の白衣姿を1人ずつ写真撮影してくれました。

写真はプレゼントしてもらえます。

記念品までもらえて、子供達は喜んでいました♪

費用はかかりません。

 

お母さん達も、けっこう勉強になるんじゃないかな、と思いました。

私も、歯の模型をこんなにマジマジと見せてもらったのは初めてでしたし、自分の口の歯の数も初めて知りましたし(笑)、ジュースの中に入っている砂糖の量に驚かされましたし、虫歯菌がチョロチョロと動きまわる様子には衝撃を受けました。

子供がムシ歯になると、 子供自身も痛くて辛いし、治療で泣いている子供を見るお母さんも辛いし、泣いている子供を押さえつけて治療する先生も辛い ということで、青木歯科さんでは、予防診療に力を入れているようです。

本来、歯医者さんは 「治療をするところ」 という認識があるかもしれませんが、歯についてよく知り、予防の大切さを理解し、 メンテナンスのために気軽に歯医者へ行く というのが、子供にとっても、お母さんにとっても、先生にとっても、1番イイことかもしれませんね。

 

 

最後は「修了証授与式」☆
青木歯科

※ 子供用のサングラスは、いろんな形のが用意されているようです。治療中に利用することができるそう。
 

 

 

青木歯科では、「子供のためのオーラルケアセミナー」 という、お子さまの口に感心を持っていただくための 保護者向けセミナー も開催しているそうです。

また、「キッズケアプログラム」 という定期的にお口のケアをすることによりむし歯を予防する、 歯の生えた赤ちゃん~中学3年生まで が対象のプログラムも、実施しているようです。

お口を良好に保つための動機付け、クリーニングやフッ素塗布、スタンプカード、お口に関する相談やアドバイス、通院回数に応じたプレゼント など。

 

詳しくは、歯科へお問合わせください。

青木歯科さんはビルの中にある歯科で、場所がちょっとわかりにくいので、はじめて来院の際には、場所をよく調べてから行ったり、電話番号をひかえておいて近くで迷った時に聞けるようにしていくと安心かもしれません。

私自身、迷いましたし、一緒に参加した友人も、迷ったそうですので ( ^^;)

あまり大きな看板は、出ていなかったと思います。

 

 

【青木歯科】


http://urawaaoki.com/

 

 

※ 情報は、2014/02 現在のものです。

 

 

(追記:2014/04/04)

後日、カメラマンさんに撮っていただいたお写真とたいへん丁寧なお手紙を、郵送で受け取りました。
どうもありがとうございました(*^^*)
素晴らしい予防活動をされている歯医者さんが地元にいてくれて、心強いです。

 

 

 


『南平児童交通公園』 バッテリーカー・変わり種自転車・交通指導 [プレイリーダー]

166PV

超・地域限定情報 - 埼玉 -

埼玉県内にある 「南平児童交通公園」 へ行ってきました。

ここは駐車場が4台分しか無いので、あらかじめ近隣の有料駐車場などを調べてから家を出ました。

でも着いてみると(日曜の10時40分)、案の定、駐車場はすべて埋まってしまっていましたが、ダーッと6台くらい、公園側道に、皆さん縦列駐車してありました。

そこで私も、嬉々として縦列駐車の仲間入り♪

離れた有料駐車場に停めてから、歩くことを想定していたので、側道に停められてヨカッタです。 無料だし。

スタッフの方も何も言っていなかったので、問題はないかな~?と思います(^^)

結構、道幅の広い側道なので、停めやすかったです。

 

 

車を停めた側道はこんな感じ (SORAの後ろ側)
交通公園
 

 

 

こちらの公園では、バッテリーカーや変わり種自転車を借り、無料で乗る ことができます。
滑り台などの遊具のある場所もあります。
子供達が、楽しそうに遊んでいました☆

 

 

<利用時間>

日曜・祝日、学童の夏休み期間中は日曜日、月曜日および金曜日 9:30 ~ 16:00

~12時: バッテリーカーの貸出し、乗り方指導

13時~: 変わり種自転車・自転車の貸出し、乗り方指導

 

 

<アクセス>
・ 埼玉県川口市弥平2-3-1
・ 048-223-3117

※ 情報は、2013年12月現在のもの。

 

 

交通公園
 

 

 

公園内は、全体的にとても見通しが良いです。
園に入ると、黄土色の建物が目にとまります。
建物前あたりで、バッテリーカーや自転車の貸出受付をしています。

 

 

 

左端にあるのが、黄土色の建物
交通公園
 

 

 

それほど広い公園ではありませんが、小山のある広場もあるので、ワイバイクやストライダーを持ち込んでも楽しめそうです。

 

 

 

交通公園
 

 

 

園内では、信号が 「赤⇔青」 と本物みたいに電気で切り替わり (午前中のみ) 、幼児に交通ルールを教えるのに最適。

道路には横断歩道や 「止まれ」 の印もあります。

道路の脇には歩行者用の道が、本物みたいに縁石で整備してあります。

標識もあって、「横断禁止」 とか 「追い抜き禁止」 など、これも本物みたいで面白い。

踏切もありましたよ。(電車は通りませんが)

 

 

 

交通公園
交通公園

 

 

 

午前中のみ貸出のバッテリーカーは、 [2人乗り用] と [1人乗り用] があります。

幼児で、初めて乗る場合は、まずは [2人乗り用] がよいかと思います。

[2人乗り用] と [1人乗り用] では、コースがわかれています。

2人乗り用に何度か乗せてみて、操作に慣れてきたら、 [1人乗り用] にチャレンジ☆

 

受付で [1人乗り] か [2人乗り] かを告げると番号カードを渡されるので、それを持って、乗り場の列に並びます。

番号を呼ばれたら、番号カードを乗り場の方に渡して、搭乗! します。

1回につき1周。 1周したら降りて、また乗りたければ、新しい番号カードを貰いに行きます。

この番号カードのシステムって、とてもいいなと思いました。

幼児だと、ジッと並んでいられずに列から外れてしまったりもするんですが、外れてしまっても搭乗権利は番号順なので、呼ばれた時に列に戻れればいいんです。(基本、並んでいないとイケマセンが。)

この番号カードのおかげもあって、常時スムーズに乗り降りが行われている印象でした。

列の待ち時間は、5分弱 といった感じでした。

 

器用な子なら、3才くらいでも [1人乗り用] に乗れるようですよ。

うちの子は5歳でしたが、若干不器用な子なので、最初の2回くらいはチョット大変そうでした( ^^;)

でも、見通しのよいコースなので、たとえ縁石にぶつかって止まってしまっても、すぐにお母さんがレスキューにいけるので、安心安心 (*^皿^*)

 

 

交通公園
 

 

 

SORAは、2人乗り用に4回、1人乗り用に6回くらい乗りました。

とっても楽しかったようです♪

ここは、なんといっても、[無料] というのが魅力ですね。

10回もバッテリーカーに載ったら、1,000円くらい要求されてもおかしくないのですが、それが [無料] なんです(*^0^*)

ママやパパも、また連れて来たい!と思っちゃいますね。

バッテリーカー1人乗り用コースの真ん中は、広場になっています。 ベンチもあります。

 

 

 

交通公園
 

 

 

バッテリーカー2人乗り用コースの真ん中は、 「ちびっこ広場」 になっていて、砂場や滑り台など遊具があります。

「ちびっこ広場」の周りには柵があり、バッテリーカーにぶつからないよう安全面に配慮されています。

 

 

 

交通公園
交通公園

 

[2人乗り用] の車でパチリ☆
交通公園
 

 

さて、午後(13時~)は、「変わり種自転車」が楽しい(^^)/

SORAは、ここで初めて、自転車(補助輪つき)にチャレンジしてみました。

身長100cmのSORAにちょうどいい補助輪つき自転車は1台しかありませんでした。

もう少し小さめの補助輪つきなら1台ありましたが、それを合わせても、全部で2台。

変わり種も良いですが、自転車(補助輪つき)がもう少し置いてあってもいいかなーと思ってしまいました。

SORAは、13時に車庫が開くと、すぐに入って自転車をGETしたので、1時間たっぷり乗り回していました。

 

 

変わり種自転車は、色々あります☆

・ お尻を上下してこぐもの

・ 片足踏み込み式でこぐもの

・ ひたすら手でハンドルを回してこぐもの

・ 2人乗り補助輪つき

・ 車の形をしていて、チョコチョコ足で踏み込んで進むもの

・ 一輪車

・ 三輪車

・ スクーター

など。

 

 

幼児~小学3年生くらいまでの子&お父さん達が楽しんでいましたよ(^-^)

 

 

交通公園
交通公園

 

 

 

ちょこちょこイベントも企画されているようで、黄土色の建てものに、告知のチラシが張り出してありました。

プレイリーダーもちょこちょこ来るようで、埼玉県の川口近辺の方にはお勧めの公園です。

遠方の方でも、舎人公園 (ここから1kmちょっと。) や スパロイヤル川口 (ここから1kmちょっと。) とセットにして、車で遊びに来てもいいかもしれません。

近くにいい宿が探せれば、1泊2日で安く楽しめるプランがたてられるかもしれない!

舎人公園については、記事にしてあります。 (結構前の記事ですが)

是非、ご覧ください。

こちらをクリック☆

 

 


『くるくまの森』 海が見える・心が洗われる場所 [沖縄県南城市]

53PV

超・地域限定情報 - 沖縄 -

『くるくまの森』は、「薬草・ハーブ・健康」をテーマにした沖縄県南城市にある観光スポット。
太平洋を一望できるロケーションに、アジアンハーブ・レストラン「カフェくるくま」をはじめ、薬草園奇石の小道などがある。

観光スポットとあって観光客の出入りはそれなりに多かったけれど、あんまりじっくりとあたりを散策する人は少なく、敷地も広いので、SORAと2人でゆったりと、秘境を訪れた気分で、散歩をしたり写真を撮ったりして楽しめました(^❍^)

「カフェくるくま」の目の前のところに、

「カフェくるくま」はあちらです⇒

と注意書きの看板が出ていますが、そこも、立ち寄ってみたら、なかなかよかった。
飲食店なのかな?
大きな恐竜が2体あり、それが目印です。
その日、お店はお休みでしたが、お庭がとてもよかった。

恐竜
くるくまの森・沖縄
恐竜、あと仮面ライダー
くるくまの森・沖縄

庭に「縄文ヤードゥイ」という、不思議なものがあった。
説明を読むと、

「伊計島にある仲原遺跡(竪穴式住居跡)をモデルにして設計・建造された多目的スペース」

とある。
作り物か(当たり前か。)

写真は1番大きなヤードゥイですが、他に小さいものが2つくらいあったと思います。
多目的スペースということで、FM番組の音楽収録や講演会、セミナー、アーティストの作品展覧会などに利用されているよう。

縄文ヤードゥイ
くるくまの森・沖縄
ヤードゥイの中から小道へ続いていて、庭を探索できる。
くるくまの森・沖縄

いざ探索!
ハブが出てこないか心配でしたが。。。
(大丈夫でした)
くるくまの森・沖縄

木の化石 (横たわっているもの)
(長さ27m。400万年以上前 インドネシア のもの)
くるくまの森・沖縄

ここから、下に海が見える☆
くるくまの森・沖縄

くるくまの森・沖縄

さて、『くるくまの森』の方ですが、『くるくまカフェ』は、こんな感じです。

くるくまの森・沖縄
ポテト 600円(量多し、食べきれず…)
くるくまの森・沖縄

ぜんざい 400円
くるくまの森・沖縄

本当は、外のテーブルで、海を見ながら食べるのがお勧め。
この日は風が強かったせいか、「今日は中で」とお店の人に言われました。
(写真だったら、外でもOKでした。)

「カフェくるくま」の外は、庭と続いている
くるくまの森・沖縄
この子の心に、残るかな
くるくまの森・沖縄

ブランコ
くるくまの森・沖縄

くるくまの森・沖縄

くるくまの森・沖縄

くるくまの森・沖縄

くるくまの森・沖縄

ロープをつかって探検!海側に降りてみる!
(注)海には出れません。。。
くるくまの森・沖縄

くるくまカフェの隣りのむかし(夢可視)館には、恐竜の骨のレプリカ(作り物)がありました。
写真の物はレプリカですが、本物の化石も少しあるよう。
小さなミュージアム。

むかし(夢可視)館
くるくまの森・沖縄
隕石発見!重い!
くるくまの森・沖縄

駐車場からパチリ
くるくまの森・沖縄

[個別ページへ]



ページの先頭へ