いただきます

19PV

私見(子育て関連)

食事前の 「いただきます」 という言葉、これは誰に向けての言葉でしょうか?

「いただきます」 は、感謝の言葉。

食べ物を調理をしてくれた人や、食べ物を育ててくれた人、に向けての場合もあります。

食べ物そのもの、に向けての場合もあります。

宗教によっても違うかもしれません。

 

先日、こんなことがありました。

友人家族と魚釣りに行ったのですが、ニジマスが2匹釣れました

友人家族も2匹。うちも2匹。

釣り堀の人に内蔵・エラを取ってもらって、氷を入れて家に持って帰りました。

 

帰りの車の中で、「夕ごはん何にする?」 という話になったときに

「ニジマスがあるから、あとは◯◯を買って~」 と夫婦で話していると、

「ニジマス、食べるの!?」 と7才のSORAが話に割りいってきました。

「食べるよ。 もう死んじゃったから、飼えないんだよ。」 と話しましたが、

「ひどい!かわいそう! 生き物を食べるなんてひどすぎる! あんなにかわいいのに。 僕は絶対に食べない!」

と納得しない様子でした。

でも、SORAは、普段から、スーパーで買ってきた刺し身や焼き魚、豚肉、鶏肉、なんでも食べているんです...

 

「スーパーで買う魚や肉だって、おんなじなんだよ。あれだって命でしょ。

人間は生きるために食べないといけないんだよ。

必要以上に殺したりはしないけど、 食べる分だけ殺して、「ありがとう」 って命に感謝しながら食べるんだよ。」

 

だいぶ説明しましたが、

生きている状態のニジマスを見ていて、ノドに引っかかっている針を外すときも、

「痛そう。かわいそう...」

とずっと見ていたSORAには、簡単に受け入れられなかったみたいです。

 

夕ごはんの時、

「うまい!SORAも食べてみ。」 と、ビール片手に嬉しそうにニジマスを食べている主人に、

「うまいって言うな!!」 と目に涙をいっぱいためながら怒る SORA。

 

そう、すっかり忘れていたんだけれど、

空の 「うまいって言うな!」 で、私、自分の子供の頃のことが思い出されて…

私自身も子供の頃、家族でニジマスを釣りに行って、食べるときに 「かわいそう、かわいそう」 と泣いていたという話を、父から聞いたことがありました。

でも結局、私はニジマスを食べたそうです。 そして、「美味しい」 と言ったそうです。

自分の中にもボンヤリとその記憶はあって、そのボンヤリが頭に浮かんだ瞬間、

「もういいよ、食べなくていいよ。お母さんも、そういえば同じだったよ。」

と、SORAの肩を抱き寄せました。 私も、泣きそうになっていました。

結局、SORAは、刺し身のマグロは美味しそうに食べていましたが、ニジマスに手を付けることはありませんでした。

 

SORAが釣りに行ったのは、今回が初めてではありませんでした。

1年くらい前に別の釣り堀で、釣っては逃して、というのをやったことがありました。

そこは、リリースすることが前提の釣り堀だったので、他の釣り人もみんなリリースしていました。

そのときの釣りは、今思えば、 「命がどうこう」 と考える機会にはならなかったんですね。

「殺して食べる」

今回、SORAは、生まれて初めてそれを経験したのです。

 

スーパーで、きれいにパック詰めされたものを買ってきて食べている日常では、

「命をいただいている」 ことを、つい忘れがちになってしまいます。 私たち大人でも。

子供は、なおさらです。

「命をいただいている」ことを、知ることすら、実感することすら、難しいと思います。

でも現実に、毎日たくさんの生き物を人間は殺しているのです。

もっと言えば、野菜だって命ですからね。 殺しているのです。

 

毎日、スーパーで買ってきた魚、豚肉、鶏肉、牛肉、なんでも食べるSORAですから、

ニジマスを口にする日も、そう遠くないと思います。

生きている状態で見た、あの可愛いニジマスのお顔も、いつの間にか忘れてしまうかもしれません。

でも、私はそれでもいいんだと思います。

いつか 「うまい!」 と食べるようになったときに、その命に感謝する。

それが大事なんじゃないかな。

「命と、きちんと向き合う」 ということ。

「かわいそう」 と思う気持ち、それはきっと、命をいただくことの重みを感じる気持ちと 「一体」 なんだと思います。

SORA、その優しい気持ち、「かわいそう」 から 「ありがとう。いただきます。」 に変えて、ずっと持ち続けてほしいな。

 

今回は、スーパーに並んだものだけを食べているとなかなか気づけない、良い経験をSORAにさせることができたと思います。

元々、命の大切さをどうこうとか教えるつもりでなく、もっと軽い気持ちで魚釣りに連れて行ったのですが、

SORAの 「殺して食べる」 ことへの強い抵抗を見て、

私自身にとっても、「命をいただきながら日々、生きている」 ことを再認識する機会になりました。

そして、「自分も子供の頃、魚釣りをとおして命について考える機会を、親からもらっていたんだ」

ということに、気づくことにもなりました。

 

話は変わりますが、

私は、小学校で本の読み聞かせのボランティアをやっていて、その仲間から

「この本、いいよ~」

と勧められた本があります。

「いわしくん(著者:菅原 たくや)」 という絵本なのですが、私も、読んでみて、良い本だと感じました。

 

忙しくて魚釣りなどに連れていけない人も多いと思いますが、こういう絵本をお子さんに読んであげるだけでも、

「命」 について一緒に考えるきっかけになるんじゃないかな、と思いました。

 

 

 

 

SORAに、「死んじゃったニジマスを食べないでどうするの?捨てるの?」 と聞いた時に、

「飾り物にする」

という言葉が返ってきたので、

「飾り物にされるより、食べてもらった方が、ニジマスは嬉しいと思うよ。

あの釣り堀に入れられたニジマスは市場から仕入れられてきた魚で、

もし、うちがリリースしたとしても、明日他の誰かに釣られて食べられちゃう運命だったんだよ。

食べてあげたら、あのニジマスは、SORAの中で肉や血になってずっと生き続けるんだけど、

飾り物にされたら、あのニジマスは、自分は何のために殺されたの?って悲しくなるかもしれないよ。」

と話したんです。

その時に、私の頭のなかには、この 「いわしくん」 の本がイメージとしてあったんですが、

SORAは私の話に 「確かに」 とうなづきました。

チョットだけかもしれませんが、「食べる」 ことへの抵抗がとれたのかな、という風に見受けられました。

「飾り物にする」 という言葉は、その後、聞いていません。

 

「いわしくん」、詳しい内容まではご紹介しませんが、そういうこと (肉や血になって食べた人の体の中でずっと生き続ける) を伝えられる本です。

ぜひ(^-^)

こういう考え方(肉や血になって生き続ける) って、「それも人間のエゴなんじゃない?」 って思う人もいると思うんです。

でも私、「もし自分がイワシだったら」 って考えてみて…

自分だったら、やっぱり、 殺される運命なら 「食べてもらいたい」 って素直に思ったんです。

だから、良い本だと思いました。

私も、SORAにまだ読んであげてないんですが、機会があれば、読んであげようと思っています。

 

 

魚釣り

 

 


「かんたん炭酸風呂の作り方」 家庭でできる♪

14PV

健康と美容

フジテレビの「ホンマでっか!?TV」で、だいぶ前にやっていた情報のまとめです。

(重い腰あげてやっと。 疲労たまってます… )

 

早坂信哉教授の回で、疲労回復に効果的なものとして、「炭酸風呂」が紹介されました。

家庭で手軽にできる、炭酸風呂の作り方です。

 

◯ 食用の重曹: 大さじ3杯

◯ 食用のクエン酸: 大さじ2杯

(お風呂のお湯200リットルに対して)

 

上記を合わせて、お風呂に投入するだけです!

シュワシュワ~ッ となります。

よくスーパー銭湯にあるような炭酸風呂のように、ずっとシュワシュワしていないので、ほんとに効果あるの?と不安に思うかもしれませんが、効果あります!ご心配なさらず!

炭酸風呂にした日は、そうでない日と比べて、明らかに体があったまり、出た後もなかなか湯冷めしにくい。

いつまでもポカポカしていて、気持ちがいい♪

 

「炭酸風呂で疲労がとれる」のは、次のようなことが体の中で起こるからだそうです。

 

炭酸が皮膚から吸収される → 二酸化炭素が血管まで浸透 → 血中の二酸化炭素が増加

→ 体が酸素不足と勘違いして血管を拡張 → 血流がよくなり老廃物が排出される。

 

「疲労がとれる」仕組みが分かると、ますます効きそうな気がしてきますよねー☆

炭酸風呂は、普通の風呂に比べて血流が増えることが知られており、10分以上の入浴で2倍以上血流がよくなるのだそうです。

 

私は、湯船の中で仰向けになって、顔以外全部、頭まで浸かります。

「頭皮が固いと顔の皮膚を上に引っ張り上げることができないから、顔の皮膚がだんだん下がってきて、老けて見えるようになる」 というちょっと怖い話を、どこかで聞いてから、これをやるようにしています。

気持ちいいですよ~。確かに、頭皮の血行まで、良くなる気がします。

 

ドラックストアで簡単に手に入る材料で、炭酸風呂、手軽にできますね♪

かかる費用も安いので、ぜひ試してみましょう☆

 

 

炭酸風呂

 

 

最後に、ご注意点。

 

・ 追い焚き機能を控えて使用。

・ 浴槽のタイプによっては傷む可能性があります。

 

とのことです!

 


災害時用水のストック[非常時用]お花も元気♪

14PV

ウチのやり方紹介(その他)

災害時、1日に必要な「飲料水」は、成人1人あたり3リットルと言われています。

震災などの災害直後には、水道が使えなくなってしまうことがあります。

水道の復旧、応急給水体制が整うまで、「3日分」を目安に、家族人数分の飲料水を備蓄しておきましょう。

成人1人あたり9リットルですね。

 

1日に3リットルも飲まないよ!という声が聞こえてきそうですが、これは、ふだん食事からとっている水分の量を飲料水に換算したものです。

ですから、災害時の備蓄として「乾パン」など水分量の少ないものしか無い場合は、やはり、飲料水3リットルが必要になってくるでしょう。

「飲料水を1人あたり3リットル備えなさい」 とよく耳にするかと思いますが、これは、多いようで、実は最低量なのだそうです。

 

我が家でも、災害時用の飲料水のストックを、いつも心がけています。

ウォーターサーバーが災害時用飲料水にもなってイイよ!と聞いたことがありますが、ちょっとお高いのでそちらの選択はせず。

2リットル天然水が数本入ったダンボールをボンッと買ってきて置いておく、というやり方が我が家の「これまで」でした。

 

でもね、私、いつの間にか全部飲みほしちゃうんです… 災害時というわけでもないのに。

うちはあまり水道水を口にせず(塩素・鉛・トリハロメタンなどが、ちょっと気になるので)、普段から、無料の浄水をスーパーから貰ってくるか、ペットボトルの水をスーパーで買ってくるか、しているんですが、運んでくるのを面倒に感じてしまうことがチョクチョクあって、つい、家にストックしてある災害用の方に手をつけちゃうんです… (アホですね)

雨の降る日がしばらく続いたある時、ストックしてある災害用の飲料水が全部一気に無くなってしまい、自分の不甲斐なさにガッカリしてしまいました。

「お菓子と水は、あればあるだけ食べちゃうし使っちゃうタチ」 → 私 (´・ω・`)

 

そこで、やり方を変えたんです。 災害用飲料水のストックの仕方。

このやり方、数ヶ月やっていて、すごく調子イイので、ご紹介しますね。

うちには大酒飲みが1人いて、4リットル焼酎のペットボトルがドンドン空くんですが、これを利用することに☆

4リットル焼酎のペットボトルは、持ち手が付いてシッカリしていて、捨てるのがもったいないほどです。

 

 

焼酎ボトル_災害用水

 

 

これに水道水を入れて、部屋の窓ぎわ(家具の向こう側で見えにくいところ)にストックしておくことにしました。

水道水には塩素が含まれているので、清潔なボトルであれば、数週間、保存がきくらしい。

 

 

焼酎ボトル_災害用水

 

 

この水道水を入れたペットボトル、窓際に置いておいて、手前のボトルから、毎日使っています。

何に使うのかというと? ベランダで育てているお花や野菜の水やりに使っています。

持ち手が付いているから、水やりもしやすい♪

そして、空になったボトルには、また水道水を入れて、並びの1番奥に置きます。

もちろん、使うときは手前から。

 

今、ボトル5本で回しているんですが、毎日、お花に水をあげているので、1番奥側のボトルも、災害時には「飲める」鮮度☆

4リットルボトル×5本なので、20リットルの備蓄が、コレでできているわけですね。

うちは3人家族なので、27リットル(9リットル×3人)くらい欲しいところ。

SORAはまだ子供なので3リットルも飲まないと思いますが、飲料水以外としても使うかもしれないので、あと1~2本くらいはボトル数を増やそうかなー。

 

私の悪いクセ(災害用飲料水に、すぐ手をつけてしまう) からも守られて、これは、なかなか良いストック法です(^▽^)

 

 

災害用水

 

 


ページの先頭へ